2009/10/13//Tue.
596「Emilio Pucci Archives」
思い立ったので書いてみました。

Emilio Pucci」は昔の作品の方が断然良いのは、誰もが思ってると思いますが
新しいデザイナーを採用して、ブランドとして進化をしていかなければいけない
そういう方針ならしょうがないですね . . .
でもやっぱりプリントは復刻がいい!新しい風いらない!!と思っております
2000 年代で4人もデザイナー変わってるんだよね~
LVMH の傘下である限り、続くのでしょうけど . . .

こうして 60~70'S の作品を眺めてると、プリントが本当に綺麗です
昔ビンテージショップで働いてる時に、プッチも扱ってましたが
仕事に嫌気がさしてる時に、それを眺めては癒されてました
ただ昔のネグリジェラインの生地って、安っぽいのも多くって
発色とかは今の技術の方がいいから、だからこそのプリントは復刻でお願いしたいです

Emilio-Pucci-Vintage-1116.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-116.jpgEmilio-Pucci-Vintage-1115.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-1117.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-023.jpgEmilio-Pucci-Vintage-045.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-1111.jpgEmilio-Pucci-Vintage-1112.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-118.jpgEmilio-Pucci-Vintage-1113.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-064.jpgEmilio-Pucci-Vintage-1118.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-033.jpgEmilio-Pucci-Vintage-117.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-039.jpgEmilio-Pucci-Vintage-1114.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-041.jpgEmilio-Pucci-Vintage-032.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-1110.jpg
Emilio-Pucci-Vintage-048.jpgEmilio-Pucci-Vintage-119.jpg

やっぱり Vogue Italia は、プッチの見せ方がとても素敵で
特に Steven Meisel が撮ったこの2シリーズはとても好きでした
2つともビンテージの物でスタイリングされてます

September 1990・Isabella Rosselini
モノクロやセピアでせっかくの色彩が勿体ないんだけど、ドラマティックですよね
この時代のマイゼルはこの手の写真多かったです、Isabella Rosselini も旬でした
Isabella-Rosselini-September-1990-AAC40883.jpgIsabella-Rosselini-September-1990-21_aac40882.jpg
Isabella-Rosselini-September-1990-21_aac40881.jpgIsabella-Rosselini-September-1990-21_aac40880.jpg
Isabella-Rosselini-September-1990-21_aac21700.jpgIsabella-Rosselini-September-1990-21_aac21590.jpg

March 2000
そういえば上の画像から十年後ですね~
プッチっていうブランドは、本来こういう人達が着てた
っていう感じですよね、う~んマダム
Vogue-Italia-march-2000088_122_158lo.jpg
Vogue-Italia-march-2000_460_122_575lo.jpg
Vogue-Italia-march-2000_7186_122_528lo.jpgVogue-Italia-march-2000_871_122_896lo.jpg
Vogue-Italia-march-2000_0214_122_207lo.jpg

2007 年に 60 周年を迎えた時のパーティーの様子です
プッチバルーンがスッゴイ可愛いですね、ドレスがぶら下がってるようです
Emilio-Pucci-Vintage-16m.jpgEmilio-Pucci-Vintage-Pucci10.jpg



こちらは 1996 年のフィレンツェ・ビエンナーレでのプッチのブース
無論映像でしか見たことないけど、Runway の上も観客もみんなプッチっていう展示
鏡の Runway の上のマネキンがクルクル回って、ドレスがキラキラで美しかったです
これは見たかったな~
Biennale-Firenze-1996-Emilio-Pucci-11.jpgBiennale-Firenze-1996-Emilio-Pucci-15.jpg
Biennale-Firenze-1996-Emilio-Pucci-14.jpg
Biennale-Firenze-1996-Emilio-Pucci-16.jpgBiennale-Firenze-1996-Emilio-Pucci-13.jpg
Biennale-Firenze-1996-Emilio-Pucci-12.jpg

小物しか持ってないけど、いつか理想のプリント&型の服を手に入れてみせる!

ブログランキング・にほんブログ村へ ☜ Click Please , Thanks !!
>> 2009/10/19 17:04
ターコイズ浅草橋だと安いけど、問題はプッチよね
ゴージャスなオシャレ . . . 無縁だわ








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://diamonddiary.blog55.fc2.com/tb.php/607-6b7c2dbd
[TOP]


Time

Translation
bloglovin'
bloglovin
Recent Article
Recent Comment
In Blog
Archive
Category
Link
More Link

YOOX.COM(ユークス) アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(カード画像) アメリカン・エキスプレス・カード(カード画像) CASSINA IXC. ONLINE STORE MoMA STORE ヤマギワ オンラインストア

Twitter
Profile

Fubuki

Author:Fubuki
中川吹雪
Fubuki Nakagawa

Birth・'76 1/23
東京都出身 川崎市在住

他人に厳しく
自分に甘い、代表です

フリーアクセサリーデザイナー
というより
裏フリージャーナリスト

言わずと知れた FUBLOG です

何かありましたら
メールフォームよりどうぞ!

Email Form

Name:
Mail:
Title:
Text:

QR
QR
RSS
polyvore
i2i
]
//まとめ